ぱきポプ全部入り「parquits pop'n music best」

 こんばんは。

 9月という事で、ようやく秋らしい気温に。とはいえ
日中はまだ微妙に蒸し暑いので、いつになったら衣替えを
すればいいのやら。

 先日札幌で買ってきたパーキッツのベスト盤を聴いてみました。
2006年発売ということで、収録曲も結構古め。それでも、
旧盤いちいち引っ張り出さずに昔の音源が聞けるのはありがたいです。

 自分は音楽ゲームが好きですが、その中でもポップンミュージックが
一番好きです。遊び始めたのは3からで、先述したベスト盤の
収録曲である「水中家族のテーマ」や「恋のシャレード」は
リアルタイムにゲーセンで体験しました。4の「Over the Rainbow」
とか、ふつうに歌詞が口づさめるくらいに練習しました。

 当時のゲーセンは音ゲーが大体どこも1回200円。
ハイスピードとかオプションも無いので、3ステージ目まで
クリアするのも苦労した記憶があります。
 というかゲーセン自体が都会にしかなかったので、
渋滞理由がトラクターという岩手の片田舎な実家から
遊びに行くこと自体が一苦労。電車やバスを駆使して
ようやくたどり着いても、音ゲー全盛期の懐かしい時代は
待ち時間が30分とか当たり前で、とにかく鳥飛ぶ落とす
勢いで盛り上がっていた印象があります。
 特に当時通っていた盛岡の大通り周辺は5、6件のゲーセンが
ひしめく激戦区で、一日中ゲーセン巡りをしていたものでした。
 あれから十数年、通った多くのゲームセンターは閉店し、
盛岡で当時のまま残るのはサンシャインさんのみ。パーキッツも
2011年に休止・解散しているという現実に、時間の流れを
感じずにはいられません。

 そんなぼんやりした感傷の中で、スピーカーから
流れてきた「over the rainbow」の一節。

「涙の向こうに架かる虹を いつかは越えていける」
 
 今でも口ずさめる、キャッチャーなメロディ。
 あの喧噪から早十数年。思い出を振り返っては
後ろを向いてばかりと、順調に駄目な中年街道
まっしぐらな自分ですが、虹はいつまでも
消えていないはず。まずは、上を向いて
それを探すことから始めようかなと思います。
 ポップンの担当キャラだったポエットにちなんでポエム風に
まとめてみたけど、あした蕁麻疹が出ないか心配です。

 

ぱきポプ全部入り!PARQUETS pop'n music bestぱきポプ全部入り!PARQUETS pop'n music best
(2006)
パーキッツ

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
イラスト
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking