結月そら(Soranetarium)/Nostos*algos

 こんにちは。

 久々に同人プログレ作品の紹介を。今年の目標の一つとして
同人プログレの紹介本をつくる予定なので、コツコツ原稿進めて
いきたいと思います。

 自分が知らないだけでしょうが、一般のプログレで
有名な女性ボーカルは、数える程しか記憶にありません
(ルネッサンスのアニーハズラムや、ページェントの大木理沙など)、
それに比べ、同人音楽の女性ボーカルの多様さは
目を瞠るものがあります。
 このブログでは過去にも志方あきこ、みずさわゆうきなど
女性ボーカルの作品を紹介してきましたが、この結月そら
(ゆいづきそら)の作品も、同人プログレ好きなら
必聴盤と言えるでしょう。

 結月そらは同人・商業問わず歌唱・作詞等で多方面に活躍する
アーティストで、同人作品では 07th Expansionの
「ひぐらしのなく頃に 祭囃し編」ED曲を歌ったことで
広く知られています。 
 本作は自身の主催するレーベル「Soranetarium」の3rdアルバムで、
題名はノスタルジアと読みます。


http://nostos.soranetarium.com/



 制作までに1年間の充電期間を置いたとのことですが、その成果が
見事に結実した内容になっています。

 それまでの作品にも幻想系プログレの雰囲気が感じられる
楽曲はありましたが、アルバム全体を通しての統一感はあまり
感じられませんでした。本作は印象に残るメロディの楽曲と、
結月そらの優しさに満ちた詩の世界、そして遥かにレベルアップした
表現力の歌唱が素晴らしくマッチしており、ボーカルアルバムとして
類稀な完成度を誇っています。

 幻想的で柔らかに紡がれるメロウな楽曲も素晴らしいのですが、
やはり一番の魅力は結月そらの歌唱だと感じます。
前述したアーティストと歌声を比較するなら、
志方あきこが神秘的で荘厳な祈り、
みずさわゆうきが汚れない気高さを秘める凱歌、
そして結月そらが陽だまりのような慈愛を唱う賛歌といった
イメージでしょうか。本作を聴くたびに、その温かさと
表現力の高さに、ただただ身を委ねたくなります。
特に収録曲の「止まった時計」は、同人音楽でも屈指の
メロウ・バラードな傑作と言えるでしょう。

 現在、CDはアマゾンでも取り扱っているようです。

・そらのお店(公式HP)
http://soranetarium.com/#shop


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
イラスト
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking