four you/ATTRIELECTOROCK

 こんにちは。

 洞爺湖イベントもひと段落して、原稿作業とか再開しています。
年内に東方プログレ本をもう一冊出したいところ。
 今日は久々に同人プログレの紹介でも。

・four you/ATTRIELECTOROCK

 アーティストにとって、自分の作品をプログレと
紹介されるのは一体どんな気持ちなんだろうか。
帯にプログレと書いてあったり、明確に王道プログレを
意識して制作しているのなら問題ないだろうが、
そんな気持ちは微塵も無いのに勝手に括られたりしたら、
「(聴く方も演奏する方も)偏屈な好事家ばかりが
幅を利かすジャンルに勝手に組み込むなんて
どういう了見なんだ」
と本気で怒らせそうで怖くなる。
 本作も、間違いなくプログレを意識して作られている
作品では無いだろう。しかし、プログレリスナーとしては、
どうしても無視するわけにはいかない魅力がある一枚である。
プログレ患者の世迷い言と思い、どうか御容赦願いたい。

ATTRIELECTOROCKは作曲・編曲の此糸ウルヱよる、
同人音楽サークルである。ジャンル的にはヒーリング、
エレクトロニカをメインジャンルとしており、
オリジナル作品の他、東方アレンジでも多数の作品を発表している。
静かで落ち着いた雰囲気のアレンジ楽曲は密かな人気を持ち、
最近はボーカロイドを使用した楽曲も発表している。
本作はオリジナル作品で、四季を巡る旅をテーマにした
コンセプトアルバムとなっており、女性ボーカルに南城あきらを
迎え制作されている。
 当初、ジャケットに惹かれて購入したため内容には
ほとんど期待していなかったが、意外な完成度の高さと
音楽性に驚かされることになる。

公式紹介サイト
four you


http://triangler.net/works/PAER-0017/

 柔かな陽光を彷彿とさせる穏やかなメロディは、
ラウンジ・ヒーリングミュージックを連想させるが、
打ち込みによる素朴なディジタル音と、バックで緩やかに流れる
アナログな音色がパッチワーク然に紡がれ同居している楽曲は、
不可思議なグルーブを生み出している。イージーリスニングというより、
ロック黎明期のオルガンロックや、カンタベリー音楽に通じる、
牧歌的で暖かみのある空気感は、出そうと思って演出できる
代物では無い。特に、7分にも及ぶ「迷い猫のストレンジジャーニー」は
必聴の1曲。いつまでも包まれていたい穏やかな空気が、そこに
溢れている。

※紹介サイトの視聴版mp3直接リンク
http://triangler.net/works/PAER-0017/sound/fy08.mp3

 派手さがあるわけではないが、落ち着いたBGMとして気軽に聴ける
名盤だと思う。
 一般にプログレというと、クリムゾンやELPなど分かり易い記号的な楽曲が
求められるのは仕方がないことだが、こういう方向性のアルバムも、プログレの
可能性として、もっと注目されていいのではないかと思ってしまう。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
イラスト
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking