コープスパーティー ブラッドカバー

 ふと、目が覚めると見知らぬ学校の教室。床や壁は至る所が
崩れて穴が開き、部屋や廊下はかろうじて直線を
なしている程度。出口は見当たらず、仲間を探すも
皆疲れきり、また正気を失っている者も。なんとか
メンバーを探し出し、最初の教室に戻ると、見知らぬ死体が
二人分、雑に覆いを被されて横たわっていた…。


 柄にもなく日記内容が一致しているタイトルでこんばんは。
 冒頭は昨晩見た夢の話なのですが、ここまではっきりした
悪夢を見るなんて久しぶりです。中には知り合いの人も居て、
なんだか凄くおっかなかった…。その悪夢の原因ですが、
間違いなく寝る前に遊んだ「コープス・パーティー」に間違いありません。

ソフト自体は去年の夏前には買ってたのですが、遊ぶ暇が無くて
積みっぱなしに。たまたま冬コミでネタにしたので遊んでみたのですが、
新年早々とんでもないモノに出会ってしまったなぁ…というのが
正直な感想です。ゲームでこんなに気分悪くなったのは、
「ひぐらしのなく頃に」の祭り囃子編の鶏小屋以来です。
以下、極力ネタバレ少なめで紹介。ブーム的には今更なんだろうけど、
面白いものは面白いと実際に書かねば伝わらん。

ストーリー
 文化祭終了後、旧校舎に資材の片付けに来ていた
生徒と担任教師の計9名は、突然、見たこともない
学校の教室へ飛ばされてしまう。そこは遥か昔に
撤去されたはずの旧小学校。床や壁はボロボロに
崩壊し、室内や廊下には人骨や死骸が散らばり、
不気味な人魂や幽霊が彷徨う異空間。出口のない
閉鎖空間へバラバラに閉じ込められた主人公たちは、
全員一緒に助かることを信じ、校内を探索する…。


 元はPC98用ソフトのRPGツクールDante98で制作され、
第2回アスキーエンタテインメントソフトウェアコンテストで
最優秀賞を受賞した作品。現在はシナリオやグラフィック、音楽等を
パワーアップさせたPC版、PSP版が発売されており、自分が
遊んだものはPC版の「コープスパーティー ブラッドカバー 1・2・3」です。
全5章のうち3章までが収録されています。実プレイ時間は各章2時間少々
(手順知ってればもっと短い)ですが、むしろそれぐらいが丁度いい、
むしろ短くてホッとしたというぐらい怖い内容でした。 

 システム的にはRPGのように校舎(ダンジョン)を探索して
いくのですが、エンカウントや戦闘はありません。しかし、前述の通り
校舎の至る所に死骸が転がり、遺言やダイイングメッセージを集めながら
得体の知れない校舎の謎に対峙していく恐怖は半端じゃありません。

 普通のファンタジーRPGならドット絵の死体が転がってても”可愛そうだなあ”
ぐらいにしか思いませんが、学校が舞台で死体は主人公達と同年代の
男子・女子達。憐れみより先に、死骸へ自分達の未来を重ねずにはいられません。

 死体以外にも壁・床に散乱した肉塊、棚にぎっしり詰め込まれた髪の毛、
引き摺った血の痕、等々、生理的に嫌悪感を抱かせるアイテムがいちいち
配置されており、慣れて無いと精神的にものすごく疲れます。

 そして物語ですが、まさに衝撃の連続というか…。ネタバレになるので
詳しく書けませんが、冒頭から退場者に次ぐ退場者の嵐。実は、この学校は
多重空間で構成され、同じ校舎でも違う空間に飛ばされると互いの認識が
とれないという性質を持っており、チャプター毎に様々な空間に飛ばされた
主人公達の物語が展開されます。各章の展開が別の空間にも影響を
与えるミステリ的要素もあるのですが、それが登場人物の生死に関わるような
出来事だと、後からシナリオの接点に気付いて欝になったりとか…。
1周すれば構造覚える様な校舎の狭さも、実は物語を印象付けさせるための
工夫だとすれば凄いアイディアです。

 個人的に、近年遊んだゲームでこのゲームと対極な怖さを持っているのが
「バイオショック」です。あちらも謎の海底都市に閉じ込められて得体の知れない
狂人や潜水服来た装甲人間と闘うという恐怖があったのですが、どちらかというと
エンターテイメント的というかハリウッド的な恐怖なんですよね(戦闘は怖くても、
頑張ればこっちが倒せるし)。
 その点、コープスパーティーの絶対な不安の中で主人公達がジワジワ蝕まれていく
恐怖感というのは非常に日本的というか、ホラーでもこんな対極な表現が
できるのかと感心してしまいました。

 3月には最終作?の「コープスパーティー ブラッドカバー 5」も出るそうで、
まだまだ遅くはありません。皆さんも是非、この恐怖を体験してみて下さい。
ちなみに、待ちきれない人はPC版はブラットカバー4まで出てるそうなので
(PSP版は一応最後まで入ってるらしい)、そちらでお楽しみ下さい。
3のエンディングはいろんな意味で気になりすぎる終わり方なので。

align="center">コープスパーティー ブラッドカバー4 アナザージャケットバージョンコープスパーティー ブラッドカバー4 アナザージャケットバージョン
(2009/08/28)
Windows

商品詳細を見る


コープスパーティー ブラッドカバーリピーティッドフィアー(通常版)コープスパーティー ブラッドカバーリピーティッドフィアー(通常版)
(2010/08/12)
Sony PSP

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
イラスト
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking