春の帆走祭り~2015ニコニコ超会議、M3、ヨーロピアンロックフェスティバル2編~

 こんにちは。

 ニコニコ超会議1・2日目、M3、ヨーロピアンロックフェスティバル2
無事終了しました。参加した皆様お疲れ様でした。GWはイベント時期ですが、
全部参加するのも我ながらどうかと思う。以下、簡単にレポートを。

4月25日
 この日はニコニコ超会議。ポニコンの入稿で疲れ切っていた為、
午後からゆっくりコスプレ参加で良いかとのんびり準備してたら、
まさかのウィッグを忘れて途中で戻るという自体・・・。展示も
あんまり見れず、コスプレ広場をぶらぶらして帰りました。帰りの
クローク待機列で色々お話できたのが救い。

4月26日

2015超M3ヨーロピアン-DSC03663

2015超M3ヨーロピアン-DSC03665


 今日はニコニコ超会議、M3、ヨーロピアンロックフェスティバル2を
巡るという鬼工程。前日のコス参加で再び体力バーが白2:黒8な
ポッキー状態でしたが、なんとか気力を振り絞って出発。
 超会議では入場に長蛇の列。10時近くに並んで入場まで1時間ぐらい
かかりました。ただ展示眺める目的なら、午後から参加がいいと思います。
物販はもともと期待してなかったので、ボクシングの試合を見たり、
まるなげ広場を覗いたり、コスプレ広場で写真取ったり。
 まるなげ広場のAR展示は地味にすごかったです。ちゃぶ台返しと
箒に乗るゲームを遊びましたが、箒は飛び上がった瞬間思わず声が
出てしまうリアルっぷり。なんで事前に同意書を書くのか理由が
よく分かる。

 名残惜しみつつ、次のM3に移動。

2015超M3ヨーロピアン-DSC03721


 会場は流通センター。同人音楽を収集している割に、M3は初めての
参加でした。CD委託でお世話になった月読レコードさんや、シメサバ
ツイスターズさんに挨拶。ライブに備えヨーロピアンロックフェスティバル
のTシャツ来て行ったら、ちょっとだけ反応がありました。ディスクガイドが
完成したら、参加申し込んで見たいかも…。
 あと、畑亜貴さんも参加されてて、購入したCDにサインまで
頂いてしまいました。なんという行幸。

 結局1時間ぐらいで慌ただしくヨーロピアンロックフェスティバルの
会場、東京国際フォーラムへ。東京駅の丸の内口が直結してるのか。

2015超M3ヨーロピアン-DSC03722

 所感としては”12000円払って仮装したおっさんを観た”という感じ。いや、
だって最後のアトールみたら、そんな印象しか残らんし。演奏自体は
どのバンドもすごかったので、値段の価値はあると思うけど、少し詰め込みすぎな
気もします。あと、イベント疲れでところどころ寝てしまった・・・。きちんと体力は
残しましょう。
 以下、各バンドごとの感想。

・ファンタジーロックオーケストラ 
 今回初お披露目となる、日本のプログレ・ポップバンドとのこと。
永井ルイ氏が関わられているようで、リアルタイムでビッグオーを
試聴していた世代としては興味があります。楽曲はフロイド+
ページェントな音楽性は、結構気になるかも。

・パイナップルシーフ
 UKプログレの新星。ミューズ的プログレ風味なUKロック
と言った塩梅で、微妙だな・・・と思ってた曲がライブだと意外に
ハマってたり、なんとも不思議。会場の年齢層にハマってない
感じが残念でしたが(というか日本の聴観客側の問題だと思う)、
今後の活躍に期待大です。

・カイパ
 スウェーデンの伝説的プログレバンド。ロイネ・ストルトを中心に
オリジナルメンバー他2人を含む編成で初来日。なかなか音源を聴く
機会が無かったのですが、あらためて聴くと高評価が頷ける完成度。
何気にドラムの人がパワフルな演奏で驚きでした。

・フラワーキングス
 現在プログレシーンの中堅的存在。こちらもロイネ・ストルトが
率いるバンドで、2年ぶりの来日となります。バンクス・オブ・エデンや
ディソリューション・ローズ等からのナンバーを演奏しましたが、
短い演奏時間で選曲に悩んだのではないかと思います。とりあえず
バンクス・オブ・エデンが聴けたので満足。

・アトール
 フランスのイエスと称されたバンド。今回の目玉というか、
やっぱりアトールって人気なんだと実感。正式なオリジナルメンバーは
ボーカルのアンドレ・ヴァルツァーだけなのですが、この人が凄い。
ピーター・ガブリエル並に仮装したり、絶叫したり踊ったり、
ペットボトルの水被ってみたりとステージ上でやりたい放題。
アトールってこんなバンドなのかと、呆然とした次第です。
演奏自体は素晴らしかったのですが、2ndの夢魔以外聴いて無かったので、
他の楽曲はほとんど分からず。ノリノリで歌っているボーカルの姿は
強烈な印象に残ってます。

 戦利品

2015超M3ヨーロピアン-DSC03724

 うひゃあとしか言いようがない。一番使ったのはヨーロピアン
ロックフェスです。こんなんで連休は大丈夫なのだろうか・・・。
 ちなみにフェスのパンフレット表紙は故・ストーム・トーガソンの
スタジオ謹製らしいですが、正直過去最高クラスにダサいと思う。
Tシャツも余りまくってたし、もう少しデザインを考えて欲しかった。
後ろのポスターは終演後にディスクユニオンのブースからもらいました。

 とりあえずイベントは無事終わりましたが、これはほんの序の口。

 4/30 UKラストツアーファイナル
 5/2  ジャパンポニコン プレDJナイト 
 5/4  ジャパンポニコン、
 5/10 博麗神社例大祭12

 なんとか連休中にこの日程をこなさねば。月並みですが頑張ります。
 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
イラスト
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking