蕪木統文「ホワイトブレス」

 恒例の蕪木先生著作紹介を。

・蕪木統文「ホワイトブレス」

 名作美少女ゲームのノベライズ版ということですが、
原作を遊んだことが無いため、原作ファンの方々とって
どう感じるノベライズなのか分かりません。しかし、個人的には
蕪木先生の著作の中でもかなり泣ける作品に入っていると思います。
なにより、裏表紙のあらすじがかっこよすぎ。文章丸写しで恐縮ですが、
ファミ通文庫HPにも載っているので是非紹介を。


~あらすじ~
 茜阪学園2年生、相模司(さがみつかさ)の家にとある事情で
家出をしたクラスメートの一ノ瀬未緒(いちのせみお)が転がり込んで
くることに。未緒との共同生活を始める中、2人の関係は進んでいく。
しかし、司を取り巻く環境---従兄弟の凪沙(なぎさ)、かつての
義理の妹・浅葉ののかにコンプレックスを感じ、自分の居場所を
見失ってしまう未緒。そして、司が幼少から抱えていた病気の再発。
卒業まで命が持たない---。タイムリミットが迫るなか、
司の"大事なひとを守る"物語が始まる…


 最後の2行がやたら熱い。詳しい内容はネタバレになるので
避けますが、小説としての完成度はかなり高いです。

 突然信じていた日常が壊され錯乱する未緒の心理描写、刻々と
悪化していく司の病状、そんな状態でも不安定な未緒のために
力になろうとする司の葛藤など、読んでて目が離せない展開。

 1998年という舞台設定も秀逸で、時折挟まれるラジオ放送の
パートなど、現実の1998年に自分はどう過ごしていたのかなと、
不思議な懐かしさを感じながら物語を楽しめました。

 あと、特筆すべきは主人公の後輩で部活のマネージャー・ののか。
とある事情で僅かな期間だけ主人公の妹だったという過去があるのですが、
妹キャラにしては強い自己主張をせず、それなのにキャラが立っている
不思議なキャラ。しかも可愛い。「おにいちゃ~ん(はぁと)」な
ステロタイプ妹キャラに飽き気味の方は是非チェックを。

ホワイトブレス (ファミ通文庫)ホワイトブレス (ファミ通文庫)
(2005/01)
蕪木 統文

商品詳細を見る


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
イラスト
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking