170923 ひみつの演奏会IrumaRIokaソロライブ参加レポ

 こんにちは。

 9月23日に開催された、IrumaRiokaさんのソロライブに
参加しました。参加された皆様お疲れさまでした。非常に
濃い内容の演奏会だったのはもちろん、アフターのお茶会で
ファンの方のお話聞けたり、久々に新宿近辺のCD屋めぐりもできて、
なかなか良い散をすることができました。
やっぱりIrumaさんはもっと知られるべき。以下、レポートを。




9月23日
 休日の朝一移動で新千歳空港から東京へ。即売会以外で
行くのは今月2回目という…。地味に新千歳空港が混んでて
焦りましたが、無事東京に到着。
 今回の演奏会は昼からの公演に加えて新宿方面ということで、
せっかくだから品川のアンミラに寄り道。たしか日本の店舗って
今はこの品川だけだったような気が。路面が濡れてて朝一に雨が
降った様子でしたが、自分が行ったころには雨も止んでて
気温も低く過ごしやすかったです。1階のバルで樽に座って
休んでる犬を観ながら、パンケーキのセットを堪能。

 軽く腹ごしらえをして、会場最寄り駅の高田馬場へ。
イープラスの発券方法に戸惑いつつ(マルチコピー機使わないことを
いつも忘れる…)、会場の四谷天窓に到着。ビルの3階・5階に
それぞれライブハウスがあるようで、今日の会場は5階。
非常口の階段で待機し入場。

 入るとステージにグランドピアノが鎮座し、その正面を
囲むように客席が設置されている店内。椅子席なので、キャパとしては
多くても50人ぐらいでしょうか。この日は7割ぐらい席が埋まっていたと
思います。
 後ろの物販にはホロメログッズやCDが並んでいたので、この前
行けなかったライブ分のTシャツとか終演後に購入しました。

 13時にステージ開始。演奏会ということで、白いブラウスと
黒のコルセット、フリルのスカートというシックな装いに
身を包んだIrumaさんが登場。ホロメロライブでもキーボードの
弾き語りはされていますが、それをメインに据えた演奏を
じっくり見るのは始めてでした。

セットリスト(メモ書きによる) ※重複間違いあったので直しました
01.午前3:00
02.Endress Slave
03.Hiddun Room
04.バニラ
05.Just one more dance
06.クローバー
07.お菓子の家 (新曲)
  ~楽曲分析・作曲方法紹介コーナー
08.ムーンライトワルツ
09.Serenade -人魚姫-
~撮影タイム~
10.You
11.追憶のオルゴォル-anamnesis-(語り)
12.塔からの手紙-letter-
13.魔女の問いかけ
14.幻想の森の終わり
15.造花
16.Stage
17.Touch Your Heart




 椅子席ということで、久々にガッツリとメモを取ってライブに
臨みましたが、書きたいことやエピソードが多すぎて、まとめに
困る内容でした(もちろんいい意味の方で)。
 1曲ごとにモチーフとなったイメージの解説や導入の語りがあったり、
新曲披露&手書き譜面による音楽分析・作曲方法の解説や、
Letterのアルバム1枚まるごと再現演奏など(塔からの手紙は
機材トラブルの結果2回聴けた(^^;))、みっちり2時間近くの
弾き語りを堪能できました。おそらく、自分より長いファンの方も
初めて知る情報ばっかりだったのではないでしょうか。
 もちろん、恒例の撮影タイムもあり。どうして一眼レフを
忘れてきたのか自分…。せっかくなのでチェキも撮らせて
貰いました。何気にツーショットは初めてかも。

 終演後、Irumaさんとファンの方を交えたお茶会に申し込んで
いたのですが、時間があったので目白のワールドディスクに顔を出す。
言わずと知れた国内有数のプログレ専門店ですが、北海道越してから
2年ぶりぐらいかも。CAST(メキシコのプログレバンド)の
CD目当てだったのですが見つからず、仕方ないので中古で
マジカル・パワー・マコとか買う。オーガストは7800円か…(==;


 
 それから新宿に移動し、お茶会の会場「絵本の国のアリス」に移動。
店名通り、不思議の国のアリスをモチーフにした喫茶店?店の扉が
絵本の扉みたいになっていて、案内されると鏡張りの店内に。鏡で
お店が広く感じるけど、移動中に間違って激突しそうで怖い…。
案内の人がいるのもそういう理由かもしれません。家族連れや
女性のお客さんが多かったのも印象的。水色で揃えたキャストさんの
制服が可愛かったです。




 お茶会参加者は主催のIrumaさん、しずくさんを除いて
10にんぐらい。お茶会メニューのお茶や軽食を挟みつつ、
自己紹介、曲名ビンゴ、Irumaさんバースデーケーキ、
Irumaさんとのツーショット、ホロメロファンになった
きっかけ紹介等々、あっという間のお茶会でした。
とりあえず、自分は口下手直そうというか、何か話さないと
ダメだよなぁ…。ああいう場は遠慮して話せなくなるので、
オフ会は正直苦手。次回は遠慮しないで気軽にお話したいです。

 お茶会を解散し、ディスクユニオンの本館とプログレ館へ。
休日は意外と閉店時間が早いので焦ります。
 本館で買ったCDがプログレ館では半額以下だったりと一部で
泣けましたが、決算セール等でだいぶお買い得だったのは
ありがたかったです。飛行機代考えたら定価で買った方が
安いというのは禁句。なんでもamaz〇n等ネットで手に入ると
思ったら大間違いです(無駄に定価の数倍値段が付いてたりとか…)。

さすがに疲れてきたので、宿のある上野に移動。アメ横付近の
宿は初めてでしたが、飲食店街とかにぎわってて印象的でした。
 一人打ち上げでビールとギョーザつまんでたら、Irumaさんの
Showroomが配信されてたことに気付く。いわゆるネット上の
生放送配信ですが、いつも時間忘れてて視聴できなかったので、
宿に戻ってPCセットし視聴参加。初めての参加でしたが、
他の参加者さんがアバターで見えていたり、コメントやギフトを送って
リアルタイムで応答があるのは面白かったり(^^。
 内容もライブ・ティーパーティー後ということで話題が尽きなく、
全体で2時間近い内容の濃い放送になりました。ライブ以外の
話題も豊富で、学校の帰りの会で歌を歌う際、先生の伴奏が
気に入らず自分で弾かせてもらったとか、Irumaさんらしい
エピソード満載でした。ほぼ毎日配信らしいので、ファンの方は
Irumaさんのtwitter等要チェック。

https://www.showroom-live.com/iruma_no_room

 配信終了時は午前0過ぎ。さすがに疲れも限界で、簡単に
風呂に入ってすぐ寝落ちしました。前日に続きあんまり
寝れませんでしたが、目覚めは非常にすっきり。これがライブの
カタルシス効果というものでしょうか。

 ということで、IrumaRioka秘密の演奏会ライブレポートでした。
 同人プログレ紹介活動をしている身として、今回の演奏会は
アーティストの方の、曲に込めた深い想いを知ることができた、
貴重な経験となりました。
 CD委託頒布活動をしている実感として、手に取られやすい
曲というのは派手な演奏や王道な泣きメロ、特徴的な楽器の音色、
美麗なジャケット画に負うのは否定できません。しかし、歌詞や
楽曲の世界そのものに惹かれて・共感してIrumaさんの活動に
興味をもったというお茶会に参加された方の話を聞いて、
まだまだ自分も曲紹介の掘り下げが足りないと痛感した次第です。
具体的にどう紹介できるかのアイディアは浮かんでませんが、
好きなアーティストさんがもっといろんな人に聞いてもらえるよう、
色々試してみたいと思います。

 さて、9月は初秋から小樽アニパ神居祭、豊丘村コスプレ稲刈り、
札幌プリンセスフェスタ、 IrumaRiokaひみつの演奏会と毎週何かしら
出ていました。ホントに大丈夫なのかな、自分…(財政及び将来的な
ことで)。ShowroomでIrumaさんが言ってた「今を全力で生きる」
という言葉は激しく同意なので、行けるうちにいろんな経験を積んで
次に活かしていきたいです。とりあえず、来月はハロウィンの
コスプレ関係、そしてM3が大きな目標。あと冬コミ準備も。
明日はどっちだ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
イラスト
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking