fc2ブログ

20220919 連休遠征その3 サツコス(札幌)レポ

 こんにちは。
 2022年9月19日に北海道・札幌で開催された
サツコスに行ってきました。参加された皆様
お疲れさまでした。天気予報通り雨に次ぐ雨で
泣かされましたが、カノープスメンバー姿で
想い出が残せて何より。以下レポートを。



9月18日(前日)
 前回のキャラバン公演レポ翌日、東京から札幌へ。
(キャラバンのレポ記事はこちら
 http://rockspring.blog115.fc2.com/blog-entry-661.html
 
当然空港を使うわけですが、台風の影響か出発前には
大雨が。宿が羽田行き沿線の最寄りだったのであまり
濡れなかったですが、明日以降の北海道の天気が
気になるところ…。

 失くし物しかけたり、途中の電車で変な人が
騒いでたりしましたが、とりあえず札幌到着。
前回来たのってサンコスの帰り以来か…(そんなに
日が浅くない)。東京→北海道なので涼しいかと
思いきや、湿気が重くどよっとした空気。設備の空調も
冷房なのか暖房なのかよく判らない感じでした。

 とりあえず宿に荷物を預け、まずはお世話になってる
サードイアーさんにご挨拶。久々にCD沢山かったり
(東京では殆どお店行かなかった)、色々お話が
できて何より。

 続いて、明日のサンコスで合わせ撮影をすることに
なっている苺ほいっぷさんと合流し打合せ。第1回目の
サンコス時に声かけて貰ってから交流させてもらって
いるのですが、合わせでガッツリ写真撮るのは初
ということで、事前に情報共有。苺ほいっぷさんが
前日の用事で体調不良気味ということでしたが、
ご飯食べながら回復されてたようで何より。

 打ち合わせから別れて、時間があったので撮影
場所の下見がてら散歩。あまり行く機会が無くなっていた
札幌の町を一人でぶらぶら歩いてみると、コロナ禍の間に
通ってた飲食店が閉店してたり、お店は全体的に早めに
閉まってたり、カリフォルニア(アズレン)のウィッグ買った
お店が閉店してたりと、街灯は明るいけど町の寂しい側面が
覗けたような気がしたというか。
 雨も降りそうだったので宿に戻り、風呂に入って
明日に備えて眠る…。

2022年9月19日
 サツコス当日。
 割と早くは起きましたが、あわてず騒がずと
ウマ娘のログボ作業とかやりつつゆっくり準備。
 今日のイベントは11時から更衣室開放ということで、
あまり早く行っても混むし、場所も近いからと、宿で
ガッツリメイクしてたら完全に出遅れるという…
(コンビニでチケットの発券遅れたのも敗因)。
 急いで更衣室に入り、ウマ娘・ナイスネイチャに着替え。
苺ほいっぷさん達は既に外出られたということで、
急ぎ合流先のテレビ塔へ。
 更衣室入る前まではぎりぎり天気が持ちこたえて
いたのですが、外出たらかなりの雨っぷり。
気象予報は本物だった…。

 テレビ塔下には、雨を回避しようと集まった
かなりの数のレイヤーさんが。電波の調子が悪く
(というか通信量超過の制限で低速になってた)、
もう建物中に入っているのかなとテレビ塔を3階まで
行ったり降りたり(ちなみに2階は更衣室になっていました)。

 結局、1階外のテントでマチカネタンホイザの苺ほいっぷさん、
イクノディクタスのこぼさんと合流。こぼさんはアズレン
繋がりで知り合いでしたが、実はリアルでお話するのは初だったり。
とりあえず雨も止みそうがないからと、4階展望台へ向かうことに。

 3階の入場口でチケットを買い(当日はレイヤーさん割引あり)、
4階まで登ると意外に高い建物。時刻表示があるので大通公園では
しょっちゅう見上げるけど、登るのは意外に少ないというか
(ちなみに前回登ったのはキングクリムゾン札幌公演の
 真冬だった記憶)。



 4階はレイヤーさんもいるけど、一般観光客の方が
多い印象。時間も無いのでどんどん撮ろうと、それぞれ
ツーショットやスリーショットなど撮りつつ、撮影の方向性を
固める感じに。事前情報で冬制服合わせになってたので、
だったら観光な雰囲気で行こうと、自由に楽しむ感じで
色々撮れました。所によってツインターボのタオルも追加で
フォーショットに。ちなみに9月19日はツインターボが
大逃げ勝利したレースの日だったそうで。


 
 展望台を満喫し、3階に降りて記念写真を受け取り、今度は
同じフロアのゲームコーナーに。割と人が居ない穴場で、色々
ウマ娘同志で遊んでる感を撮ってみたり。ウマ娘のクレーン
キャッチャーもあったけど、もれなく撃沈。ゲーム本編のようには
いかないか…。ついでにプリクラもあったので挑戦しましたが、
昔の機種のためスマホ転送できないという…。安い料金設定も納得。
恐らくほかの場所だと混んでてプリも撮れないだろうということで、
勢いで撮影しみたり。しかし、テレビ塔が穴場すぎるのか、
塔内でレイヤーさんに殆ど合わない…(片手で数えられるレベル)。

 お腹もすいたので、休憩がてら3階のレストランへ。
実は9月いっぱいで閉店だったらしく、ちょうどいい記念に
なったかも。窓から見る大通公園は、相変わらず容赦ない雨模様
(強弱の緩急が激しい)。それでも構わずガッツリ撮影している
レイヤーさんも何人か居て、さすが北海道はレベルが違うと思ったり。
休憩中に次のスポットについて打合せや、他のスポット混み情報、
カメラ調整やちょいメイク直し等しながら、看板メニューの
オムライスを食べてレストランを後に。

 雨がぎりぎり小降りになっていたので、歩いてホコ天の様子を
覗きに行くことに。イベント中、地上の一部道路スペースが
歩行者天国となってステージや痛車展示が行われるという
ことでしたが、とりあえず雨が弱いうちにバシッと写真撮ろう
という感じで撮り始めると、またしても強烈な雨。いわゆる
スコールな激しさでこれはたまらんと近くの三越に緊急避難したり。
やはり外は困難と、屋内で撮影できる場所に向かうべく、
狸小路のアーケードを通りノルベサ方面に向かうことに。
 狸小路は雨避けのためか、一般の人やレイヤーさんも
かなりの数が通行していて、町コスイベントっぽさが
体感できました。

 そのまま狸小路をノルベサ方面まで突っ切って、
見えてきたのは狸ディノス。実は前日までここに店があると知らず。
プライズ系をメインにしたゲームセンターでしたが、
面白いのは奥にコスプレと撮影ブース、化粧直しスペース
まであること。コス撮影メインで来る人も多いとのことで、
この日が営業最終日ということもあって、奥だけかなりの
混み具合(プリクラに20人近く並んでた気が)。たまたま
撮影ブースが一個空いたので、滑り込みでスリーショット
など撮ってみたり。その間に入り口側からも結構人が
並んで混んできたので、速やかに撤収しノルベサへ。



 ノルベサには雨回避で来たレイヤーさんが沢山いて、
地階への階段や、各階の共用スペースで写真を撮影して
いました。とりあえず5階にあった空きスペースで、
途中で会ったカメラマンさんに手伝って貰いながら撮影。
単体写真や、ネットで色々ポーズ調べながら写真を撮りました。

 終了時間も近づいてきたので、最後のリベンジにと
ホコ天撮影へ。雨は相変わらず弱くもなく強くもなく
という感じでしたが、苺ほいっぷさん中心に気合の
マチカネタンホイザで面白い画が撮れました。雨濡れに
敗けないレイヤーさん強い…。



画像はこちらで加工してお空を追加してみた写真。
途中、予備カメラ落っことしてしまいましたが、
レンズプロテクターだけの割れで済んで良かった…。
脇に変に抱えちゃダメ、ホント。

 時間も迫ってきたので更衣室に向かい、そこでお二人と
解散。着替えて帰路に着く途中で、いまブログ書いてました。

 ということで、3連休イベントレポートでした。
途中移動はあるとはいえ、陸・空・海を跨いでここまで
詰め込んだ工程も久々というか。イベントが回復してきたのは
嬉しいですが、まだまだ感染症も収まっていないので、
体調管理気を付けながら臨みたいと思います。

 次回イベント参加は仙台の磊コス3予定です。もう来週末…。
頑張ります。
関連記事

テーマ : イベント
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
21世紀の同人プログレ
同人音楽プログレ盤ディスクガイド発売中。
BOOTHもしくは委託ショップにて
公式サイト
https://novemberletter1120.wixsite.com/mysite/21st-douzin-prog-works1


K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking