fc2ブログ

20230501 旅館こいと、JRAリハビリセンター、アクアマリンパーク福島

 こんにちは。GWレポ3日目で、今回から
完全に観光・旅行な工程で福島遠征編になります。

 GW遠征3日目。
 今日は東京→福島に鈍行でのんびり
朝一移動しようと企んでましたが、
前日のライブ観戦等で全然片付け進んでおらず、
じゃあ一本電車遅らせようかと思ったら、
特急以外は殆ど鈍行走っていないと判明。
それではまずいと、あわてて特急予約、
寝不足状態でギリギリ後片付けして
チェックアウト、定食屋のモーニングを掻きこみ、
電車発車直前で席に乗り込みました。
 福島といえば東方圏内の扱いですが、向かう
沿岸(浜通り側)は新幹線から乗り換えて
向かうにも時間がかかるため、東京から
福島向かう方が早いという罠(実際は宮城から
乗り換えが良い裸子ですが)。
 目的地の湯本駅についたのは9時~10時ぐらい。
ほんのり漂う硫黄の臭いが温泉街の趣で、駅ホームや
駅前にも足湯があったり。まず駅前に何があるのか
よく判らずとりあえず宿に荷物預け、初日は観光と
目的のJRAリハビリセンターへ。
 移動はタクシーで、片道2300円ぐらい。最寄りの
バスはありません。受付で見学登録を済ませ中に
入ると、同じように見学に来た人が数人。入り口脇の
リハビリ用プールや、コース途中にウマを洗う施設、
奥に厩舎の一部、そして調教トラックが。見学者が
入れるスペースは割と短く、当日は結構遠くで訓練してて
様子もあまり見えず。自分は朝及び前日までの疲れもあって、
天気もいいからひなたぼっこ。ベンチでうつらうつらしながら、
この連休でようやく落ち着けた感じでした。



 ウマに動きが無いので一般の人は結構帰ってしまいましたが、
お昼前にウマが戻ってきたり、洗い場にも来たので
写真撮ったり。やっぱりウマはカッコいい&可愛い
入り口前のポニーも撮影して再び湯本駅へ

 せっかくだから、GWで激混みする前に色々観光地
行こうと、アクアマリンパークふくしまへ行くことに。 
まろにえーるTVでもやってた大型水族館で、最寄りの
イオンタウン小名浜行バスが湯本東から出ているとのことで、
湯本駅周辺でご飯を食べ出発。2階にあるスナックみたいな店で
煮込みハンバーグを食す。
 バスに30分ぐらいゆられてイオンタウン小名浜へ。
イオンの建物は勿論でかいですが、バス乗り場と反対側に広がる
海浜公園がまたデカい。海に面した開放感のある場所で
ペット連れて散歩に来てる人や、ベンチでギター
弾いてる人など様々ゆったりと日常を過ごしてる感じ。
 途中でフリーマーケットやってる登りがあり、中を覗くと
あんまりたいしたことないな…と思いきや、ゲームコーナーが
激ヤバのラインナップ。10円て…。レトロゲーに括るにしても
古すぎるゲーム機群。ガイヤマンの衝撃を受けつつ、
アクアマリンパークふくしまへ。
 奥の水族館に至る前にも、自然の沢を再現した水場や
展示などありますが、中に入るとこれまた大きい。外で見ても
巨大な建物ですが、中身は益々規格外なスケールを実感。
水棲生物以外も動植物が沢山展示されており、
上野動物園みたいな印象です(陸上哺乳類代表がたぶん
入口の柴犬)。
 最初に古生代の展示で、シーラカンスの標本が2体も。
正面から観れるシーラカンスは珍しい…。次に2階に登って、
熱帯生物のコーナーや、寒流と暖流の交わりを再現した巨大水槽
の上から丁度餌やりしている場面に。捕鯨の歴史や環境問題など
室内展示も多岐にわたり渡り、科学館的な趣もあります。
また、外の景色を含めた立地も展示の一つとなっており、通年通して
来たくなる壮大な仕掛け作りは面白い展示でした。  



 帰りは宿が夕食別だったので、ネット調べで有名らしい店へ。
店名が「目指せ!!そば屋!!」なのに定番メニューが刺身定食という。
大盛刺身。まあ漁港だし魚が名産だよなあ…。帰りは昼間の晴天が
まさかの雨(夜は雷も)。このあたりで体力限界だったので、
バスに揺られうつらうつらしながらなんとか湯本について、
宿に帰還は夜。
 もともと投宿した旅館こいとはコスプレしながら宿泊が
愉しめる宿として有名で、コスプレプランを頼んだからコスでも
しようかと思いましたが、このギリギリ体力でコスしたらぜったい
色々ミスすると強制就寝を決定(それでも翌日準備やふらふらで
布団に入るまでが遠い…)。温泉入って疲れを癒し、そのまま眠る…。
外の雨音がしとしと響く静かな和室の風情がとても良かったです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
21世紀の同人プログレ
同人音楽プログレ盤ディスクガイド発売中。
BOOTHもしくは委託ショップにて
公式サイト
https://novemberletter1120.wixsite.com/mysite/21st-douzin-prog-works1


K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking