fc2ブログ

20231014 えさし藤原の郷コス参加レポ

 こんばんは。
 ようやく貯めてたイベントレポート全消化ということで、
2023年10月14日に開催されたえさし藤原の郷・秋コスプレ撮影会
イベントに参加してきました。参加された皆様お疲れ様でした。
前回参加時は、寒さがひどくて警戒していましたが、日中多少暑い位で、
夜も過ごしやすいイベント日和となりました。思いっきり遅刻して、
全体の3分の1位参加できませんでしたが…。以下で行動レポートを。
10月14日
 即売会(M3)の準備やら仕事の対応やらで、休みどころではない日々が
続いていた10月。正直、疲れて1日眠っていたい位でしたが、さすがに
これ以上ストレス溜め込むと精神的にタヒんでしまうと、
忙しい合間を縫ってえさし藤原の郷コスプレイベントに。

 えさし藤原の郷のコスプレイベントは定期的に開催されており、
自分自身は2回目の参加。夏開催は暑すぎて参加を見送っていたのですが、
秋開催の今回はどれぐらい寒さがあるのか、それとも暑いままなのかと
いろいろ気になりながら準備を進めることに。とは言え、前日も
大残業で帰ってきて、まともに準備もできてない有様。何とか眠い頭を
振り払って荷物を詰めて、いざ出発。

 9時開場でしたが、その開場時間をガッツリ遅れて藤原の郷へ到着。
着替えのまえに栄養補給と、そのままお店に入って早めのお昼ご飯を注文。
蕎麦と天ぷらのセットでしたがょうどいいサイズでした。腹ごなしも済ませ、
いざ更衣室へ。

 更衣室も前回と同じ体育館みたいな場所でしたが、今回はストーブが
置かれていたためかずいぶん室内が熱く、外よりも部屋の中で汗を
かいてしまいました。1時間ほどで着替えを済ませ、メジロマックイーンに
着替え。マックイーンはニコニコ超会議以来でしたが、実は予備用として
いつも荷物に詰めてて、結局タイミングが合わずかなかやる機会が
無いというか。ウマ娘は制服使い回してウィックだけ変えれば別キャラが
できるので非常にありがたいです。なまじ勝負服は靴とかそろえるのも大変なので…。

 着替え終わって早速園内へ。前回来た際は観光シーズンだったのか観光客も
非常に多く、ツアーの観光客もたくさん見られたのですが、今回はそこまでの
人出はない感じ(多くて人スポット5~6人、レイヤーさんの数の方が多い箇所も)。
そのため、ゆっくり施設内を散策することができました。もしかして福島の
処理水放出の件で海外ツアー客減ったとか影響もあるのかなとも…。

 最初に向かったのはメインの赤い建物。やはりこれは撮りたくなるというか、
レイヤーさんも一般客の方もそこそこな数。中央に椅子に座って撮れる
記念撮影的なスポットがあったので、そこに座って写真を撮ったり、後は
コスプレの研究用に買ったポーズ集を参考にいろいろ写真を撮ってみることに。
晴天で日差しは厳しかったですが、暑さはそこまでではないというか。前回
屋外コスイベで参加したのは盛岡競馬場だったはずですが、その時の暑さに
比べればほんとに快適というか、天国というか。

 その後、前回行けなかった歴史公園付近の建物を見てみることに。こちらは
平安時代の庶民の家や屋敷等を再現したところで、映画やテレビドラマ等メディアで
数多く使われたとのこと。馬の模型が繋がれた厩舎の遺構もあったりしました。
その後、奥の泉?っぽいところで走るシーンを撮ったり、江戸時代の商店の
街並みを再現したエリアで写真を撮ってみたりも。前回参加していたおかげか、
大体の建物や雰囲気がわかっていたので、撮影時の目星をつけやすく、また
休憩スペースの場所を把握できていたのでうまく撮影をこなせました。





 ちなみに、園内のレイヤーさんは刀剣乱舞が多かった印象。他には鬼滅の刃や
原神?のキャラ、多分ウマ娘は自分だけでした。制服でも修学旅行感が出るので
オススメ(歩きやすいし)。その後も撮影を続けて行きましたが、やはり前日
までの疲れがひどく溜まっていて、午後過ぎにはあまり写真に集中
できていないような状況。当日撮影分の疲労も溜まってきてるので、一旦
外に出て着替えることに。
 その前に夕飯を食べようと、再びレストランに行き早めの夕食を
夕食はホロホロ漬けラーメンを食べました。とんこつラーメンにホロホロ漬けと
ご飯の丼がセットになっていて、ラーメンの具をご飯にかけてホロホロ付と
合わせて食べると言う不思議な食べ方、とんこつラーメンの高菜をホロホロ漬けに
変更したみたいな感じおいしかったですが、ホロホロ漬けの粒が細く、食べた瞬間
盛大にむせたのがまあ致し方なしというか。慌てて食べるもんじゃないなこれ…。
ご飯を食べて、デザートも平らげ更衣室で着替え。着替えといっても衣装が同じままで
ウィッグ買え+メイク直しでウマ娘のゴールドールドシップに着替え。


 更衣室から出てくると、あたりは既に日が落ちて、あっという間に季節が
秋から冬に向かっているんだなと実感しつつ、まだギリギリ夕暮れ状態で写真が
撮れるかなとスポット巡り。今回は17時で撮影可能スポットが入れ替わる為、
17時までに撮れるエリアを目指してとにかく歩いてみることに。

 再び歴史館館の建物へ坂を上って撮影し、人形と一緒に変なポーズで
写真を撮ってみたり。いつもならの後半もっとはっちゃけて撮るところですが、
さすがに体が疲れすぎていて、あまりアイディアも出てこない状況。
 もう一つ心配していた寒さについては、そこまでひどくはなく割と普通に
歩けるかんじ。あと、前回はゴールドシップの勝負服だったので、靴が
合わず足が限界で歩けなかったというような記憶でしたが、今回はどっちも
問題なかったため、非常に快適のイベントを過ごすことができました。
 日没間際まで昼間開放撮影スポットを回り、金色堂に登るとほぼ17時。
とりあえず夜間パート開始なのでメインの建物に向かいましたが、なぜか
参加者の方々がメインの赤い建物毎のほうに集まっていました。カメラマン含め
30人ぐらい現場に居た印象。

 17時をすぎて夜の部開始ですが、ライトアップ等準備があるため、一旦
スタッフさんが施設の扉を閉めたり、ライトアップの準備を開始。藤原の郷は
今秋ライトアップイベントをすると言うことで、ポスターでは来週からイベントを
行う旨が書かれていましたが、今回はプレ開催としてコスプレイベントと合わせて
ライトアップが行われました。ライトアップができるまで休憩しつつ、藤原の郷
資料館や商店の建物などライトアップされている箇所でいろいろ撮影。前回は
風もひどくて寒さとダブルパンチでしたが、今回は風も穏やかで寒さもなかったので
全然撮影できる感じ。ただ、是非ゴルシで撮りたいとチェックしていた、
トリックアート館が改修中で残念ながら撮れなかったのが心残り。
 ゴールドシップなので、せっかくだからとライトアップされた金色堂で写真を
撮っていると中央から不思議な音楽が。もしやと思い、高台から覗くと
メインの拝殿をバックに、プロジェクションマッピングが写し出されていました。
藤原の郷の30周年を記念して投影されていると言うもの。これは撮らねばと、
急いで投影しているエリアへ。プロジェクションマッピングを写してるスクリーン
(建物)近くに立つのは初体験でしたが、実際に立ってみると近すぎて何が
映ってるか判らないというか。結構荒いドットみたいな感じ。あと、映してる
ライトが非常に強力。影絵風にしたりして、脇で写真撮ったりしました。

 この時間になるとほんとに真っ暗というか、ライトがないと歩けないレベル。
周りからも足を踏み外した悲鳴みたいなのが聞こえて、割と注意しないと
危ないような感じ。小道具で持ってきたウマ娘ブレード(ライブ用のサイリウム)
で足元を点灯させながら移動。
 プロジェクションマッピングも大体撮ったので、湖畔側に移動すると、やはり
こちらもきれいにライトアップされて、湖を囲んでレイヤーさん達が撮影してました。
建物側も何か人が集まっていたので、よく見るとヨガ教室のようなものが開催中。
本殿の中に居る10数人のヨガ参加者の方に見守られながらコスプレ撮影をすると言う、
なかなか不思議な光景。脇には取材なのかテレビカメラのようなものも控えていました。

 とりあえず湖を背景に撮影開始。そういえば今ヨガ教室をやっていたところでは、
昼間十二単を着た女性の方が撮影していたなと思い出しながら撮影していると、
なんとカメラのバッテリーがゼロに。完全に充電忘れミスですが、季節的な
寒さのためか電池も早く減る感じ。休憩及び一旦バッテリーを交換するため外に移動。

 ここで、もう1着持ってきた。ユキノビジンに着替えようかとも思いましたが、
すでに残り時間も短く、どちらかと言うと寒かった場合に備えての衣装だったので、
まぁこのまま続行でも何とかなるかなと言う判断で、そのままゴールドシップ続行。
バッテリーを交換し、全員広場のサーチライト的なライトアップで写真を撮ったり。
人気スポットでなかなか開か空いてなかった、湖につき出た舞台のようなところで
撮影をしてみたり、湖のほとりにある滝のようになっているエリアで写真を撮ってみたり、
せっかく持ってきたマグロを使っていろいろやりたい放題写真を撮ってみる。
正直体は疲れきっていましたが、やはりゴルシはこういう時に押しで乗り切れるため
ありがたいです。



 そうこうしているうちに、あっという間にイベント終了間際。最後に色々
廻って来ると、3色のライトでシルエットが取れる影絵撮影場所や、記念撮影的な
撮影スポット、LEDをうまく使った面白い照明の箇所がたくさんあったと後から
気付き、もう少しいろいろ回ればよかったなあと思いました。まぁ、
こればっかりはどうしようもないと諦め、閉園のアナウンスを背に藤原の郷から
退出し着替え・撤収、えさし藤原の郷後にしました。




関連記事

テーマ : イベント
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
21世紀の同人プログレ
同人音楽プログレ盤ディスクガイド発売中。
BOOTHもしくは委託ショップにて
公式サイト
https://novemberletter1120.wixsite.com/mysite/21st-douzin-prog-works1


K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking