fc2ブログ

20240203 IGQ 青山雪あかりコスプレ 参加レポ

 こんにちは。
 お知らせで、2024春M3受かりました。何作るかは手探りですが、
今年は色々挑戦する予定。あと、6月1日の東方紅楼夢(遠野)、
夏のコミックマーケット104も申し込み済みです。当落はこれからですが、
随時ブログで更新していきます。

 それでは本題の久々イベントレポートに。
 2024年2月3日にもりおか覆馬場プラザで開催された
異時空旅・青山雪ゆかりコスプレイベントに参加してきました。
参加された皆様お疲れ様でした。新年一発目のコスプレイベント
ということで楽しい機会になりました。以下、レポートを。



2月3日
 岩手県盛岡市の青山にある覆馬場プラザでコスプレ撮影会が
あると聞き、盛岡まで行ってきました。
 青山覆馬場プラザの雪ゆかりは、毎年2月の初旬に開催されている
イベント。ろうそくの明かりを雪山の中で灯す催しで、去年も
参加申し込みをしていましたが、抽選で残念ながら落選。
今回は定員制でしたが、運良く申し込みが間に合い参加
することができました。1年ぶりの念願を果たすべく、やりたかった
ユキノビジンのコスプレで参戦。

 真冬の開催ということで、衣装はユキノビジンの旧勝負服(制服+
防寒衣装一式)。一応正規の勝負服も持っていったのですが
(”雪あかりおいかけて”というスキルモーションがそっちなので)、
寒いし途中でブーツを忘れていたのに気づくという…。

 今年の冬は暖冬ということで、盛岡の街中もほとんど雪は
無い状況。道に迷いながらも、なんとか覆馬場プラザへ到着。
 今回は事前に入場時間が区切られていて、自分は12時の入場時間に
エントリー。建物の様子がいまいちわかっていなかったのですが、
到着すると、大きな体育館のようなレンガ造りの建物と、廊下で繋がった
小さい建物。正面の小さい建物が受付でしたが、間違って建物館の
のほうに入ると、中ではラジコンカー?のレースが開催中。

 いったん出て正面新しめの建物にに入ると、暖房が効いていて
中に受付が。早速登録確認を済ませて更衣室へ。また、受付では
ホッカイロとお菓子が配布されてて、迷わず貼るホッカイロを頂く。
冬コミでもこれが効いた…。

 事前に準備してたので、1時間位でユキノビジンの着替えやメイクも
完了したのですが、ウィッグがなかなか決まらない…。いつでも
コスイベ参加ができるようにと、事前に詰めてたウィックセットを
そのまま持ってきたのですが、やはり前日被ってセット具合とか
確かめるのが必要だったなと反省(前半写真はウィッグがずれてたり)。

 まずは明るいうちにロケハンと、覆馬場プラザの周りをぐるぐる
歩いてみることに。最初に入ったのは、ミニ四駆をやっていた会場。
見た目は広い体育館で、名前の通り昔は馬の訓練に使われていた建物
とのこと。真ん中の床部分が土になっているのが特徴で、
皆さん土足で入られてました。車が入ったりもできるようで、
なかなか面白い構造。イベント後ですが、ネットで話題になってた、
馬(リアル)が入るウマ娘即売会なんかもできそう。



館内でやっていたラジコンカーのイベントでは、ラジコンカーが
砂を掻き出しながら走るったり。ジャンプ台で飛ぶ様子が非常に
かっこよかったです。

 館内脇の板張り通路を通って反対側に行くと、鉄道ゲージの
展示の他、コスプレの撮影用のフォトスペースが。背景布と、
LEDライト等を使って撮影ができる場所、ファンシー系の風船や
バルーンのポニーが並べられたスペースなど種類豊富。
壁の腰かけるスペースに座ってるだけでも、十分絵になる
面白い建物でした。人が来る前にフォトスペースで色々撮影。
背景布の関係で座り撮影メインでしたが、十分いい画が
撮れました。



 外の方も行ってみると、雪明かり用のローソクを入れる瓶が
並べられているのと、屋根の下にわずかに残った雪に、
雪上がり用の穴が等間隔にあけられている感じ。食べ物も
ケータリングの車や、テントを設営してフードを出しているお店も
あって種類豊富。力量補給できるのは本当に助かる…。



 レンガの外壁で撮ってる人も結構居たので、真似して
明るいうちに撮ってみる。天気も悪くはなかったのですが、
やはり寒さの影響か鼻水が止まらない…。鼻水拭いたら
確実にメイクが落ちるため、更衣室に戻ってはメイクを
直して撮影に戻るの繰り返し。しかし、外壁見えるあたりは
道一本挟んで普通の住宅街なので、割と人通りとか
車とか往来多い感じ。めっちゃ衆人環視感…。

 そんなこんなの年明け初イベントで徐々に感覚を戻して
いきましたが、やはり寒さで鼻水でメイク落ちてメイクが
崩壊するレベルに。いっそご飯もガッツリ食べてメイクも
ガッツリ直そうと外の屋台に。

 屋台はケータリングが2台と、テントで売っているお店が一か所。
うどんや豚汁、もつ鍋など種類も豊富で、どれも美味しそうでしたが、
まずはあったかいものと豚汁をチョイス。ソフトクリームまで
売ってるのは驚き。途中、知り合いのスタッフさんに鼻水があんまり
垂れてるのを心配されてスタッフ入口から休憩スペース入れて貰って
ありがたかったです。がっつりご飯を食べたため、メイクも
がっつり崩れましたが想定の範囲内。あと、お腹減り過ぎて
カレーも追加で頼んだ(貝が入ってた)。
 ひと心地ついたので、更衣室に戻ってメイクを直し、再び
撮影へ。今度は鼻水対策のため、暖かい休憩室と外・中の
撮影スポットを交互に巡る作戦に。室内は撮れていなかった
背景布で写真を撮ったり。外のまだ日が当たってる場所で
写真を撮っていると、ちょうど明かりの明かりを点灯する
時間に。スタッフさんが地面に置いたろうそくが入った瓶に
灯を点けたり、ろうそくの灯った瓶を雪穴の中に置いていく
いくと、夕暮れ時できれいな光が。雪は無かったですが、
雪灯の雰囲気は十分きれい。ちょうど知り合いのスタッフさんと
合流できたので、いろいろ写真を撮ってもらったり。



 雪灯の他にも、LEDのライトも点灯し昼間とはまた違った
雰囲気の様子に。一般の来場者も、家族連れが部活帰りっぽい
学生さんなど夕方ぐらいから急に増えてきた印象でした。
写真を撮ってもらったりしつつもやっぱり寒かったので、
外と室内と交互に移動しながら休憩室。寒さの他にウィッグも
いまいちだったのですが、ようやく具合が良くなってきた感じ。
あと、ユキノビジンの旧制服はなかなシルエットが出にくいので、
ポージングでごまかしたりなど寒さに慣れて余裕がでてきたり。
 夕方過ぎると、あっという間に終了時間近く。外は日が落ちて
真っ暗でしたが、何とか粘って写真を撮ろうと補助証明を置いて
撮影を敢行。雪あかりの灯だけでも充分エモーショナルな
画になりましたが、やはり暗闇では照明あったほうが無難。
ただ自然光ではないから、この辺の塩梅は難しいです。



 19時の終了10分前までギリギリ粘って撮影、最後は
駆け足で建物内の風景等資料写真を撮影。既にラジコン
展示は撤収していました。自分も更衣室に移動し着替え・
撤収しました…。

 次回、えさし藤原の郷コス編に続く。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
こんにちは。
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
21世紀の同人プログレ
同人音楽プログレ盤ディスクガイド発売中。
BOOTHもしくは委託ショップにて
公式サイト
https://novemberletter1120.wixsite.com/mysite/21st-douzin-prog-works1


K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking