岩手県被災地ブログまとめ

 こんにちは。

 震災から2週間が経過しました。電気や通信の復旧で現地の情報も
徐々にネット上で確認できるようになってきました。個人的に
調べてみた範囲で紹介したいと思います。

<久慈市>
・DANASSだより
http://blog.iwatesan.com/kuji/2011/03/14/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E3%83%BB%E6%B4%A5%E6%B3%A2%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E3%81%AE%E5%A0%B1%E5%91%8A/

 久慈市のタウン誌「DANASS」のWeb版。震災発生当初の様子から、発生後の
町内の様子が写真つきで紹介されています。あと30cm波が高かったら川の堤防越えて
町にも大きな被害が出ていたそうで、ぞっとします…。

・もぐらんぴあニュース
http://moguranpia.blog81.fc2.com/

 津波で大破した国家石油備蓄基地のある半崎地区の写真がUPされてます。
もぐらんぴあも大破…。レストハウスが建物ごと無くなっているなど、復旧するには
かなり時間がかかりそうです。

・久慈市ブログ
http://kujicity.blog.ocn.ne.jp/kujicity/

 久慈市内や周辺地域の写真・動画が最も豊富なブログ。沿岸地域の被災情報も
よく分かります。3月11日エントリの津波の映像は、冒頭部分はTVでよく流されて
いますが、最後の陸地があっという間に水に消えていく光景は本当に怖ろしいです…。
 写真では小袖の海女センターは建物ごと流され面影が無い様子。野田付近で
流された線路の写真もあります。
 野田玉川駅のホームは無事なようですが、線路にまで津波で流されてきた
物が転がっている模様。ホーム脇の海側にある建物は、海側の壁面がやられています。
三陸鉄道25周年本の駅標高データによると、野田玉川駅の標高はおよそ35m強。
津波観測計が壊れるというのも頷けます。

・漁師の徒然なるブログ
http://blog.goo.ne.jp/heiun/
 
 津波を逃れた岩手県宮古市の漁師さんのブログ。宮古で最も被害の大きい鍬ヶ崎地区に
住まわれ、自身も津波で船以外全て流されてしまったと綴っています。瓦礫の山が広がる
現地の写真と、その状況を淡々と綴るレポートは、TV報道では伝わらない生々しさがあります。
最近の記事だと、被災地で盗みが横行しているという内容が胸に痛いです…。

・ちっちゃなクレープ屋さん@岩手県大船渡市盛駅前
http://crapeya.jugem.jp/

 三陸鉄道ブログでも紹介されていたクレープ屋さんのブログ。震災後は
お店の友人の方が、現地から送られてきた情報を元に更新しているようです。
現地の安否確認掲示板としても利用されています。
 TVでも盛んに報道されている陸前高田を始め、岩手県南沿地域も津波で
壊滅的な被害を受けています。ブログで報告される現地の惨状は衝撃的な内容。
一例だと、海に流された家屋の上に遺体が確認できるが瓦礫が邪魔で近付けない。
ロープを引っ掛けて手繰り寄せようとすると、柔らかくなった遺体の方が千切れてしまう。
仕方ないので目印に旗を立てている状況…など。
 あと、どこからか金品目当ての強盗が進入してくるが対応する術が無いという話も。
先述の宮古の様子もそうですが、こういう話って全然TVとかで流れないような気が。
最近の報道は福島の原発を除いて”復興に向けて…”みたいな視点にシフトしてきて
いますが、未だに困窮の続く現地の情報も、もっと報道するべきではないかと思います。

 他にも同様のサイトがあれば更新します。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
こんにちは。
イラスト
自己紹介

霜月便り(K1120、霜月廿日)

Author:霜月便り(K1120、霜月廿日)
K1120(代表):
絵描き志望。
プログレッシブロックを
糧になんとか生きてる
隠れオタク。
霜月廿日(副):
物書き志望。岩手在住。
多忙につき不在気味。
好きな作家は蕪木統文。

同人サークル「霜月便り」
プログレ布教サークル。
東方やMLP漫画や
同人音楽のプログレ
作品紹介、委託頒布。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking